<< | main | >>

2010.04.20 Tuesday

「私立高も無償に」 名古屋で1400人パレード

親が私学に入れた→親が好きで買った苦労です
子が私学に入りたくて入った→お前の責任です

これだけの話だろう…

どうもこの手の話になると「平等」=「結果平等」を求める話に摩り替わってしまうのだが、必要なのは機会平等だろう。私立に通う彼らだって国公立受験のチャンスは平等にあった。その上で私立に入ったのだから私学とはどんなものかを理解しているはずだ。例えばどんなアホだって高校さえ出てしまえば東大受験の資格はある。資格はあるんだが合格出来るかは個人の資質の問題で、学力試験の結果落ちたならそれは機会を平等に与えられた上での結果であって不公平ではない。

このデモを先導した大人が居るはずなんだが…まぁ素性はロクなもんじゃなさそう。

Trackback URL


Comments

Comment form