<< | main | >>

2011.01.26 Wednesday

【藤本健のDigital Audio Laboratory】第449回
NETDUETTOで“けいおん!! バンド”を結成してみた -AV Watch


国内の光回線同士で環境がそれなりによろしければ遅延が20〜30msということで、それは結構実用レベルなんじゃね?と思ったりした。BPM140ならば一拍が0.428msなので、セッションをやろうとしたらキックの芯が1/15〜20程度ズレる。これはCDJでCUEセットして再生ポンっとした時、リリースした時のズレよりも体感的にはだいぶ小さいはず。チョイとプラッタ触って直す程度のズレなので、かなり行けるんじゃないかなぁ、と思うだが、最大の問題はこのNETDUETTOが伝送をモノラルでやること、だなぁ…4人セッションを考慮してモノラルにしたらしいのだが、今後のバージョンアップで2人セッションならステレオを選べるとかそういう仕様にして欲しいなぁ。

ルータとプロバイダを介した接続じゃなくてLAN内で使う、HUB経由で(何でそういう使い方をするのかはさておき)使う時に選べるローカルモードはやたらパラメータを豪華に出来るとかあればいいなぁ、と思った。でもかなり未来感と実用行けそうな感はあるので今後のバージョンアップに超期待したい!

Trackback URL


Comments

Comment form