<< | main | >>

2011.01.28 Friday

厚労相、生活保護法改正の考え 受給者急増で

生活保護自体は取得にも理由があるし、本当に食うに困る事情の人、難病の人、事故で障害者となって食えなくなった人、それを否定するわけではない。が、生活保護を貰うのは権利!と健康で働けるのに貰おうとする一部の人達、実際に貰った上で贅沢三昧の人達が居るから全体の印象がおかしくなる。支給日にパチンコ屋で張っていると受給者がゾロゾロやって来るなんて話もあったりするしね。

市生活保護費支給日、受給者11人がパチンコ

この国はなぜか日本国民以外にも生活保護費を出す慈悲に満ち溢れすぎた国なので、リベラルの方々が「共生型社会!どんどん外国人に来てもらおう!」と叫ぶのであればその辺の対策も当然必要。国籍要件を入れるのか、あるいは日本国籍以外の生活保護費については受給者の国籍の国に請求するあるいはODA扱いにして恩を売る、みたいにしたたかに利用しなきゃいかんのではないかなぁ。相手国も面倒が見切れなきゃ「もっと低コストで養ってやっから戻ってこい」って話になるかもしれんしね。

PCをシャットダウンしてもWebカメラが作動する盗撮スパイウェアの恐怖

これ仕掛けがよくわからんけども、スパイウェアが稼動して盗撮するためにはOSがスリープ状態とか休止状態とか電源オフ状態じゃダメなわけでしょ。「PCをシャットダウンした状態でも録画し続ける」ってのをどう実現しているんだろう。最後の方に記述されている「たとえ電源を切っても、自動的に再び作動して録画を続けるスパイウェアが何種類も出回っている」なら多少はわかるんだけども。USB接続のカメラを制御して、その映像をディスクに書き込める仕掛けかあ…うーん。

このニュース関連のスレを調べても明確に「こうやれば出来る」って話は無くて、PCじゃなくてカメラ単体でSDカードとかに保存出来て、USB給電で動くタイプでないと無理だよなぁ…最近はノートPCとかで本体の電源が切れててもUSBは給電出来るタイプのものもあるし(うちのEdge13もそう)、そういう所に繋げてカメラ単体で動かしている、って話ならわかるんだが。なんというか眉唾だなぁ。

Trackback URL


Comments

Comment form