2007.10.11 Thursday

さてさて、ついに洗濯機を買い換えてしまいましたよ。結局メーカーは無難な印象が強い日立、型番は7kg洗えるBW-7HV(青)になりました。kakaku.comで特に安かったところで送料とか旧型の引き取り料とか含めてピッタリ6万というところです。

んでそれが今夜届いた次第でして、まずは旧型の方を取り外し。あれ、思いの外軽いやこれ…一人暮らし用でかれこれ10年使ってきたソイツは、もうすっかりいい感じの風貌になっており、俺のような貧弱くんでも持ち上げればヒョイと上がる、マンガとかでよく見るあれですよ、ああ、親父(おふくろ)こんなに軽くなっちまって…俺が大きくなっちまったんだな、みたいなアレ。容量もそんな大きいもんではないので軽いのが当たり前なんですが。

さて新型、宅急便のあんちゃんとせっせこ担いで階段を上ります!エレベータ無いから!これがまた重いんですよ奥さん。7kg洗える容量に加えて、ハイテクの粋が詰まりまくってるそういう重さなのかなーと適当に理解しました。設置はちょいと排水ホースに手こずったものの、30分もかからんかった。その稼動音の小ささにビックリしております。そりゃー10年ぶりに買ったら何もかも進歩しとるがな君。

589278551_254.jpg ピカピカの新品は気分がいい。

普通に洗ってる時、水の音しかしないのは異常というか、技術大国ニッポン、マジ半端ねぇな!!と思った。モーター音小さすぎ。日本始まりすぎ。

夕飯食ってダラリとしてたらボクシングやってたので見てたんですが、俺、ボクシング見てたはずなのに何で柔道とかレスリングになってるの?ボクシングのルールってそういう風に改定されたっけ?……や、勝って当たり前のプレッシャーの中、内藤選手よう頑張ったと思います。
1/1