2007.11.30 Friday

もう11月も終わりか!今週はずーっと期首予算編成のお仕事で時間をとられてしまい、自分の時間は非常に少なかったなぁイカンイカン。来週はもうちょっと取れそうなのでテクノ分を発散する方向で。それにしても技術屋というかインフラ運用屋に経費業務やらせるっておかしくないかなぁ…大丈夫かなぁこの会社…

まぁそんな状態でも一応毎日塊を大きくする作業はやっております。10回に1回くらいはタコが取れるようになってきてて、俄然2個目への意欲が出てきた!世界の頂点が見えてきた!3強から4強の時代へ!燃えてきた!という感じです。んで昨晩もゴロゴロ転がしていたらピコっと実績解除。100時間プレイ実績でした。1ヶ月でどんだけやってんだよ俺。吹いた。

現在は80秒残しの時点で2642m、を目標に頑張ってます。ここから火山を取ってその下の地面を一通り取って残り1分、そこで大体2655mなので残りの6mをどうやって迅速に埋めるか、残り15秒以上でいかに最初のタコを取れるか、という所だと思うのでまだまだ詰めるぜ!

2007.11.29 Thursday

DSCF5272.jpg DSCF5273.jpg





取 っ た あああああああああああああああああああ!!!





二匹目も見えてるので頑張ります。

2007.11.28 Wednesday

朝6時半前に猫が大運動会を始めてしまったものだから目が覚めてしまい、とりあえずとっ捕まえて叱ったものの、ここから二度寝すると確実に寝坊してしまいそうなのでやむなくそのまま起きている事にしたり。しかし今日も仕事にてずーっと数字とニラメッコしていたもんだから眠いわ疲れるわでロクな事がねぇ。まぁあと2〜3日頑張れば乗り越えられるだろう。週末はイベントも目白押しだなぁ

Mihara's sub Layer − テクニクビートの楽曲に関して

そんな最中、これはひょっとしてひょっとするのか!?というニュースが。アリカの中の人で有名な三原氏からのこのアナウンス…何年も待ち続けたテクニクビートのサントラが出ちゃうんですかー!?というわけでこれにはテンション上がらざるをえない!全裸で正座して待つ。

2007.11.27 Tuesday

なぜか部の期首予算の仕事をやらされている関係上、このシーズンは残業せざるを得ないっていうか、ずーっと数字ばっか見てたら知恵熱が出そうになった!これが21時半まで続いてもー疲れたー!というわけで今日は帰宅即ばたんきゅー。

ずっと続くものではないにせよ、自分の時間が取れないというのはまぁなんだなぁ、と思ったり。

2007.11.26 Monday

DSCF5270.jpg 2.661km・とうとう大台に

じわりじわりと記録を伸ばしております。とうとう2.660kmを突破してタコが取れる大きさになりました。この時はどういったルートを取ったのかよく憶えてないのですが、2.650km突破の時点で1分20秒残しという今までにない展開で、これは!!!と思ったのだが、なにぶん初めての事でしたので小物回収ルートを誤ってしまい、10m伸ばすのに手こずってしまいました。あと5秒あればタコに届いたのに!!と悔しくてしょうがない、しかしとうとう世界のTOP3、その足元に片手が届いた!という心境です。こうして見るとタコ取った事ある人って本当に3人しか居ないんだよな。

1.6kmまではyanagiさんルートで、そこから先は竜巻&渦潮全回収(ダッシュで2周)して、その後じっくりと陸地と海産物を回収するルート。後はそのルートの細かい部分を煮詰めていくだけだ!と思うと、もうやめられないんだなぁ…この終わりの無いアタックに両足までズッポシとはまってしまったので、やれる所まではやるのです。節目は見えているので。

色々と試したい事はあるので、明日は会社をなるべく早く上がるようにしようそうしよう。

2007.11.25 Sunday

幕張から帰って来て8時くらいに寝て、凄い勢いで惰眠を貪っておりますと何やら俺を呼ぶ声が。「大変なことに…」なんだそりゃ。寝ぼけ眼で起きてみますと洗濯機の周りの床が水浸し。

     ∧∧
     ,( ゚Д゚)、…おやすみ
    ,/ ヽ.,/ ヽ
   (__ヽ__)

正直そのまま布団に戻って寝てしまいたかったが、まぁそういうわけにも行かないのが人生ってものなんだよ!バスタオルを持ってさっさかさっさかと水を拭く作業に戻るんだ!水を拭くだけの簡単なお仕事です!水を拭く事によって大家さんへの体裁を整えるライフハック!まぁそんなこんなで拭きまくってなんとかなりましたが。脱水の際の水くらいなのでバケツ一杯ってとこかなぁ。そんなに大惨事というわけではありませんでしたよ。

拭き終わってホースを再固定して、一応大家さんにも話をしておいて、なんとか事を収めましたとさ。起き抜けにこういうのは勘弁して頂きたいんだぜ…目が覚めたともバッチリさ!

2007.11.24 Saturday

幕張メッセでオールナイトイベントに行ってきた日記。

幕張に到着したのが21時10分くらい。ちょっと小腹が空いたので駅で食っていこうってことで、幕張イベントでは恒例となりつつある、駅の食事スペース(吉野家とかあるとこね)で蕎麦をすする。いい感じになったところでいざ会場へ。クロークと物販の列が偉い事になってる!今回会場内には一切クロークがなくて、WIREみたく袋にして預けるタイプ。WIREは夏だから手ぶらでいいけど、冬のイベントは利用せざるを得ない。

入ったら120DAYSが終わるとこでした。まぁロックな人たちですからそれはそれで。アンドリューのDJセットその1が始まったんだけども、非常にゆるーい感じというかダブセットなのでちょっと売店の様子でも見に行くかと謎のアート横目にうろついてみましたが、その行列っぷりが半端なく、どう見ても難民の群れです本当に以下略という感じでした。あのアートに場所取られて屋台が減ってる!エレグラ2005の時の方が全然良かった!もうね、断言しますけどね、WIREは神イベントですよ。会場の広さもあるんだけども、ああも食事に困らない、会場に一晩居ても全然OKなイベントは素晴らしいですよ。この辺は国技館に行った人達もある程度同意して頂けるのではないかと。

Nekoくんと合流した所で再入場できるよ!ってのを知って表に出て売店に寄ったりして、Simian Mobile Discoの時間だウヒョー!とフロアに戻ってガン踊り。BPMにしたら120〜125くらいなんですけども、いい感じにタメを作ったりするのでデカ箱向きのいいライブでした。すぐ横に外人が二人居たんだけども陽気な連中でこちらも中々に上がる。その連れらしき日本人は鼻にツンと来る妙な香りを発してたけど。どう見てもガンジャです本当に以下略。

どうも幕張でやるイベント(というか岩盤主催の、か?)はロック寄りの客が多いせいかフロアで煙草は当たり前、でかい音が鳴るなら薬決めてナンボ、みたいな勘違いさんが多くて弱る。2002年のエレグラみたいなテクノ神勢揃い、って構成ならだいぶ違うんかなー。

さてSMDを堪能してアンドリュー先生の第2セット…んー、まだちょっとダブっぽい部分が残っていてやり辛い…のでちょっくら休憩。アンダーワールド始まる15分前くらいにフロアに戻って、DJブースの左、柵のすぐそばにて待機。うおーアンドリュー近いー!終わった後、四方にちゃんとペコっと礼してる!礼儀正しいー!とプロの気構えを目の当たりにしてちょっと感動した後はアンダワ!Dark&Long→Crocodile→Boy,boy,boyと繋いだ所でDJブース横のスペースの人口密度が半端無い状態になってしまったので、こりゃ踊れんとずーっと後ろの方に行ったらスカスカで快適。こりゃーいい!とガン踊りしまくってた。2時間なんざあっという間だったなぁ。

DSCF5247.JPG DSCF5249.JPG DSCF5251.JPG

今回のセットはこんな感じだったそうな。

Nu Train
Crocodile
Boy, Boy, Boy
Cowgirl/Rez (Spoonmanの歌詞で歌うCowgirl)
Beautiful Burnout
Glam Bucket
Two Months Off
Rowla
Born Slippy Nuxx
King of Snake
Pearls Girl
Moaner
[encole] Jumbo

DSCF5257.JPG DSCF5263.JPG

休憩中のkoume兄さんから「アンダワ中はフードコートガラガラ」との情報をゲットしていたので(まぁ当然だわな)Moanerが終わった辺りで混みあう前にサッと出てベトナム麺ゲトー。食ってたらアンドリュー3回目でWashingupがかかっててわろた。こりゃそろそろいい感じに踊れるセットかなーと行ってみたり。おおアンダワ終わった後なので人が少ない。

クローク混みあうのを予想してこの辺で1回表に出て上着などを揃えていつでも帰れるようにしたわけですが、まぁOrbは大御所の風格あるなぁとか今回どのアクトも本当にダブ多いなぁとか思いながら見てました。Orbが終わる直前に出て、5時20分くらいの電車で東京方面へ帰還。その頃アンドリュー先生は4回目のセットで90年代テクノを掛けまくっていたと後に知ってちょっと悔しかったぜ。それが一番聞きたかった!文字通り後の祭りですがね。

2007.11.23 Friday

昼まで寝てやるぞコンチキショー!と思ったら10時半くらいに猫が大喧嘩というか大運動会を始めてしまったのでやむなく起きて朝飯/昼飯食ったらひたすら塊を大きくする仕事をしておりました。更に更にデータセンターより電話が入って会社のサーバのCPU負荷アラートが出たぞファッキンシット!とか言うものだからそっちのウォッチもしたりして急に忙しく。結局何も無かったんですけどね。

んで夕方になったのでお出かけ。茶箱の160に行きましたよ。茶箱の音響でFQTQくんのライブが見られる・聞けるとなれば俄然やる気も出ようというものです。モスで夕飯食って現地到着したら階段でmarix姐さんが一人、見事なまでにくたばってらっしゃった。曰く「人生、オワタの、大冒険、ティウンティウン」だそうです。こりゃ相当悪そうだな…後で事情聞いて納得しましたけど。

んで入ったらdj 8-bitさんの聞かせるテクノ!あまりディープミニマルとかクリッコとかに思い入れが無いドッカンドッカン派手系が好きな俺なんですがこれはいい!文句なしにいい!中低域をドッシリと出すレイオーディオの本領発揮(音響素人なので適当な表現です)という感じですごく聞きやすかった。クリック星人の岡田さんのセッティングにピタリ一致だなぁという感じで。割と前の方でゆらゆらしてました。

最後のほうでかかってたサビがアコーディオンみたいな音の曲って何だっけ?WIREで聞いたような気がするんだけど…あとレゲエのおっさん声の曲がかかった時の石井さんの「ぐでんぐでんになってワンカップ片手に講釈垂れるっぽい人」の真似が素晴らしかった。DJ関係ねぇなそれは。

んでFQTQくんのライブです!もう正直楽しみで楽しみで。嫁がまだ見たことないってんで一番前で見ておけ!ショルキーだぞ!と。(TMっ子でショルキーに色々と思い入れがあるらしいのです)…んで俺も一番前でかぶりつきで見てましたが、凄く細やかにやってて素晴らしいなぁ、と。真面目に丁寧に、そんな仕事ぶりを見ていたらあっという間に40分経ってしまいました。やー良かった!

最後はmarix姐さんの体調不良アクシデントで急遽佐々木さん3.5hになったようですが、存分にテクノ分を吸収出来たので満足なのです。

2007.11.22 Thursday

昨日の朝方いきなり飛び込んできたニュースなんですが…

「CISCOがWEBとハウスパート2を残しテクノ、ハウス、ヒップホップ店がなくなります。ハウスパート2は総合店になるそう。12月10日でクローズ」

なんだこりゃ!!!!!!!!!!!!!

もう1回シスコタモリみたいな総合店舗作る前触れの縮小?テクノ店は色々と思い出があるだけに色々寂しい。あの小汚い坂を上る時の妙なドキドキ感が大好きだった。右手にハウス2、左手にテクノ・ヒプホプ、あそこがまさにクラブミュージックの一番先頭を走っていた、安っぽい言葉で言えばトレンド発信基地、そういう特異点でした。どうなっちゃうんだろうなぁホント…でも企業判断だから個人ではどうしようもないんだよね。

NiGHTS into dreames... | プレイステーション2 | SEGA

最初「ハア?」ってなって、何の事やらわかんなかったんですが、12月にWiiでNiGHTSの新作が出てから、更に2月にサターンからの初代移植版が出る、ということらしいです。当然この時点で購入は決定です。PS2のコントローラならアナログ操作もやり易いだろうしね。SpringValleyを全一になるまでアホほどプレイした身としては、処理落ちまで考慮に入れたパターンで通用するのかなーとかちょっと心配。PS2になってスペックあがって処理落ち無しになるとまた慣れなきゃいかんなぁ。シューターの人はなんとなく感覚的にわかると思いますが。

まぁとにかく来年の楽しみが1個増えた!12月のVF5、RezHDといい、先日の初代VOといい、つくづくセガのゲームに思い入れがあるんだなぁ俺。

2007.11.21 Wednesday

「新入国審査 5人が強制退去者 過去の指紋データと一致 退去手続きへ」

効果絶大過ぎwwww初日からこれかよwwwと、思わず草を植えてしまう程にちゃんと効果が出ているのでよろしいと思います。これに反対する市民団体がどんな団体なのかってがよくわかりますね。主にアムネスティとピースボートだったけど。要は左翼過激派に通じてる人たちっちゅーことです。今日以降のデータがどうなるかはわかりませんが、1日5人としても年間2000人近い強制退去者がこっそり入国していたってことで、これを機にテロリスト天国日本、不法労働者天国日本、犯罪者天国日本の汚名を挽回して頂きたい。

>博多港では貨客船で韓国から入港した韓国人三十人の指紋が当初装置で読み取れず

三十人とか、おかし過ぎるだろうが!おそらくこの審査をどう潜り抜けるかを試行錯誤している密入国業者が居て、その実験台みたいなもんだろうと思いますがそれにしてもおかしい。人差し指だけじゃなくて5本でも10本でも取るように改正すりゃいーんだけどね。実用的にするってことで。それもデータが揃ってくれば現実的になるんだろうなぁ。指紋が取れない時は網膜とか他の生体データで代替するような法を作るとか。穴はまだまだ多いので早く!ここだけは国民外国人問わず指紋登録義務を行っているお隣の国を見習ってもいいんじゃないですかね。

「改正入管法施行 新たな外国人差別にならないか」

これに関して一番ファビョっていたのは外国ではなく国内の愛媛新聞でした。頼むぜオイ。もう突っ込みどころが満載すぎてどうしたものか。

>日弁連や人権団体などは「犯罪捜査に際限なく利用される」と批判している

いいんでねーの?証拠がモノを言う裁判で、その証拠となりうるデータがあると困ることでもあるの日弁連は?指紋が現場に無いから無罪!って主張できない場面がありそうだから困るの??弁護士の仕事は、被弁護者が余分に不当な扱いを受けないようにする、ってのが仕事であり、犯罪者の犯罪を理論こねくり回して引っくり返す事ではない。勘違い。あと最後んとこ。

>多数の市民団体がきのう「個人情報を収集し、集中管理することはプライバシーを危険にさらす」などとする共同声明を発表した

指紋やDNA情報は、その人がその人本人である証拠にはなるが、人格性格趣味嗜好を特定するものではない!プライバシーって一体何なんだ。一市民としては国が自分の生体情報を持っていて、いざという時に俺が俺であると保証してくれる仕組みがありゃ人権的にも安心だと思うのだが一体これはどうしたことだ。親兄弟・親類縁者も居なくて孤立無援になった人を、その本人と保証するのは誰なのか、書類だけでホイホイ変えられる住所や戸籍以外にその人を証明する情報は何なのか、生体情報以外になかろうに。公共サービスを受けている人たちの言い分とは思えんなぁ…
1/3 >>