2008.05.30 Friday

「長嶋一茂が「崖の上のポニョ」で声優初挑戦」

まー昔っから色々と言われてる事ですが、タレント○○が声優初挑戦!とかそういうのどうなんでしょうね。宣伝効果は大したもんだと思いますが、あんまり話題にならない作品ならまだしも、宮崎アニメの規模まで大きくなってしまったら、あんまりそういう事せんでもいいんじゃないのって気がする。

演技派のベテラン俳優が声優やって成功してる例は幾らでもあるので、まぁ一概にどうこうと言えない部分はあるけど、下地が無さそうな人がやって微妙な出来になってもそれは「当たり前じゃん」であって、でもその微妙な出来の演技は未来永劫作品として残ってしまって、受け手としては「えー」って気分になるのは当然かなーと。

特に今回のは宣伝効果しか狙って無さそうに見えるので、ますますもにょるのであった。

2008.05.29 Thursday

「聴き比べ2枚組CD、うそのようなホントの高品質」

CDの材質をいいものにして、CDプレイヤが出す読み出しエラーの量を減らせば音質が上がるんじゃね?とかそういう記事か。CDをそのままCDプレイヤでCDDAとして再生する分には変化があるけど、データCDとして吸い出して何かしらする分には関係ない、という認識でいいんですかね?MP3エンコードするソースとしては何も変わりませんよ、という。

SACDやDVD-Audio等の、媒体の変更による高音質化をせずに、まずは既存メディアと既存機器でやれるだけやってみようぜ!という感じなのかなぁ。少なくとも先日どこかで見た「ガラス製のメディアを使う事でレーザーの乱反射を防ぎます!お値段30万円!」ってやつよりは胡散臭くなさそうだw

閉店くんシリーズが面白い。

パチ屋の閉店10分前に入って、閉店間際で捨てられている高設定台を簡単にゲットして勝てるか!?という続き物企画なんですが、確かに勝負の方法としては、機械割100%超えの台を常に打てるという利点から理にかなっている。が、しかし10分前とかねーだろ!w この閉店アナウンスが流れる中打ち始めるドキドキ感が面白い。

あと閉店くんのキャラがいいですね。ノリが水曜どうでしょう+ゲームセンターCXという感じで。あんまり面白いので16本を一気見したら、OPの「ぱっぱー」が頭にこびりついて困る。

2008.05.28 Wednesday

http://www.eboostr.com/

【XPで】eBoostr【ReadyBoost】

知ってる人には「何を今更」なんですが、先日ニュースサイトで知った、Windows VistaのReadyBoostと同じようなことをWindows XPで出来ちゃうソフト…って何それ。凄くね?今回は主な対象が不揮発性メモリ(USBフラッシュメモリとかSDカードとかCFカードとかそういうやつ)ってことでHDDのリードキャッシュに使われるので、先日導入したRAMディスクとも共存しつつパフォーマンスがまたちょっと上がるとかそういうワクワクなサービスです。

RAMディスクはIEキャッシュとか一時ファイルとか「電源切って消えても問題ない」ファイルが対象なのに対し、こっちは「使用頻度の多いファイルを『とにかく読み出しだけは高速なデバイス』に置いておく」のが目的なので機能というか目的はあまり干渉しない。ソフト自体もバージョンが上がってきてだいぶ安定しているみたいなので、SSD導入前の一手段として試験的に導入してみたいと思います。

しかしこんなん流行ったらまたVista移行組が減るんじゃなかろーか。
ReadyBoost目当てに移行する人も居ないだろうからそりゃないか。

2008.05.27 Tuesday

久々に秋葉原MADの上で散髪して、駅に向かう道すがら書籍を購入。レイモンド(2)とか江古田ちゃん(3)とかおお振り(10)とか。あーそういや買ってないなーと思って、ついでにウマウマCD(600円)も購入。12インチMIX的な長さのトラックは入ってませんが実用度はゼロとは言えないくらい。まぁ値段相応の内容かなーと。Remixが何曲か入っているんですが、その中に「B.U.S Dub」ってのがあって、なんか聞き覚えのあるピアノが聞こえてきて茶吹きそうになった。このギリギリの外し具合はOMYに通じるものがある…!

820023027_100.jpg 時流に乗った商売とは言え値段は良心的。

やっぱこれアレだよね。アレアレ!!曲名が思い出せない!!…と部屋のCDを引っくり返した挙句にようやく発見。avex名コンピシリーズの「HappyHandbag 4th Scene」の1曲目。「B.U.Sはその昔ヨッシーと仕事してたのよー」とのkoume兄さん情報により納得したわけではありますが、まぁなんというか、いい仕事してるわw


Hyper Go Go High (radio edit)

2008.05.26 Monday

土曜日のHardnize02のセットを書き上げたのでとりあえずうp。

01. Catch 1 / Dave Angel
02. Vision Of Gray / Dan Corco And Fred Carreira
03. Object / Coming Soon
04. Organic Synthetic(A) / Oliver Ho
05. Hyperion / Tomaz & Kobbe
06. Body Track / Echoplex
07. Mrs Microwave
08. Tokyo Fireworks (Chapter 1) / Echoplex
09. Human / Esashika
10. TETRAKAIN / UMEK
11. The Start It Up / Joey Beltram
12. Layered Flower / R-9
13. From Below Beats / Paul Mac
14. African Bastard / End-Jy
15. Orbit / Max Walder
16. Tribe Twist Part 1 / Ortin Cam

−−−以下、B2Bで使った2曲

B1. Going Back To My Roots (Re-Edit) / Killa Production
B2. Big Bang (Bryan Cox Remix) / Hertz

2008.05.25 Sunday

とうとう復刻?復刊?単行本が出ない打ち切り連載で、それをまとめた本の場合はなんて言うのかなー。まぁそれはさておき、待望のモテモテ王国(愛称キムタク)の7巻が出たのでマッハ予約して買ったよ!最近はいいサービスがあるもんだ。

DSCF6141.JPG 表紙絵が無いのが残念な上に葬式みてぇ。

連載が突如中断された理由については未だに謎っぽい(Wikipediaにもない)のでどうしたのかなーと思っていたのだが、7巻の巻末に(原稿が無いせいか)雑誌スキャンで掲載されたものが入っていて、ひょっとしてこの話に描いてある表現に何かアウトなのがあったのかなー?と思ったが特に何も無かったなぁ。いつぞやの「燃える!お兄さん」の時みたいな回収騒ぎになったわけでもないし…相変わらず謎は謎だ。

さらに巻末には「この漫画には卑語、蔑視語を伴った表現があるかもしんないけどそんな大層な思想で描かれてる事じゃないからそのまま掲載するしー、各自勝手に思いを巡らせてね!」(俺意訳)という注意書きがあったりして、まーどっかにアウトなのがあったんだろう。でもそれだとYSで復活した理由がわかんないなー。つまり謎だ。

まぁ出たものは出たものとして楽しむのが筋というものだろう。
それにしても今、ながいけんは何をやっているのか。

2008.05.24 Saturday

DSCF6099.jpg DSCF6103.jpg 今日は2回目のHardonizeでした。

セットの話から。今回はLZD Strikes Back!ということで佐々木さんがピークタイム90分を勤めて、その流れを引き継いで最後のゆづきくんに渡すわけで、色々と考えて頭に浮かんだピーク曲線をすげー大雑把に描くと下記のような感じ。このピーク曲線を思いつくまでが面倒くさいというかまとまらない。逆にこれがきちんと思い描けていればそこに当てはまる曲をパズルのピースの如くはめていくだけなので後は手数の問題なのだ。

clip_1.jpg 気持ちとしてはこんな曲線を描きたい

佐々木さんがテンション80〜90で渡してきたならば、90分の長丁場で疲弊したフロアをちょっとだけ鎮める気持ちで最初の2〜3曲をハードながらも綺麗なシンセが入る曲を選ぶ。んでそこから淡々としたストイックなハードミニマルトラックで30分くらい。んで残りの15分を切ったところでREDHEAD等の派手なLUPPのトラックを突っ込んだりYOJIのテッキー(特に今回はミニマルなのでVINYLGROOVERのREMIX!)を突っ込んだりしてテンション90%くらいまで再び上げていく。そこから再び抑えたり、あるいはそのままB2Bに向けて100%まで持っていくのがトリの仕事というものなのでもう任せるしかない。

テンション曲線が決まると時間の使い方も決まる。曲も決まる。他の人が見たら「なんと回りくどい。レコードをドカっと持っていってフロアの様子を見ながらやるのが真の上手いイケメンDJ」という所なのでしょうが、俺はそこまで器用じゃないのでフロアに合わせるより自分のフィールドに引き寄せた方が楽なのでその方法を試行錯誤したりしています。で、今回描いたこの曲線についてフロアの反応はどうだったかと言えば、実際あんまり前を見てDJしてないもんで達成度が不明だったりするんですが、感触は悪くなかったかな?あと精度は悪くなかったし、楽しんで出来た。そして何より終わったあとのヱビスビールが死ぬほど美味かった!プレイ前数時間は禁酒なので余計に美味でした。TechyTechyはハードミニマルにテックダンス気味なのを入れて浮くかなー?と思ったけどRemixの方は浮かないのでこれまた良かった。

さて実際のパーティについて。

あいにくの雨ということもあってか、あるいは他のイベントが重なっていたのか、その辺はどうだったか不明ですがお客さんは少なかった。こればっかりはなー、中々にいかんともしがたいし、もうちょっとオンラインで人を引っ張るようにしておけば良かったなーとか。それこそクラビやテクノスレできちんとラジオやった上で「続きはリアルで!」ってやっても良かったかなーって。それでも天気の悪い中来てくれたみんな本当にありがとう!

BPMは下がらなかったねー。初っ端のTAKくんからして130後半で、AQUAくんでまた上がって、佐々木さんでまたちょっと上がって、結局俺の所に回ってきた時点で143。6時間ずっとこのテンションか!まぁ勿論俺が下げるはずもなく、トリのゆづきくんに140オーバーで渡しているわけなんですが。こんだけハードなテクノパーティはあんまり無いと思うな…

さてこれで今の所来てるオファーはゼロになったので、また何かやらないと!こないだ初めてスカウスハウス回してみたりしたので、新しい事をどんどんやるのと、あと得意ジャンルはどんどん掘り下げること、この辺を気に留めて色々とやってみようかと。とりあえずラジオをもっとやらないとなー。腕が錆び付くわ。

2008.05.23 Friday

明日はHardnize2なので帰宅してからガッツリとセット組み。

今回かなりいい時間頂きましたので、もうセットが大変な事になってます。echoplexとLUPP多いなー!pornographとかその辺の変態ミニマルレーベルも持っていくのでワクワクだ。うっかりREDHEAD祭りになるやもしれん。目標は「終了後にビールを死ぬほど美味しく飲めるプレイ」にしたいと思います。プレイ直前及びプレイ中は飲酒をしないと決めているので。なんか明日のお外は雲行きが怪しいみたいだけど、気にせずに発汗!あと前回は仕事の都合でお休みだった佐々木さんが復活!LZD Strikes back!ということでこちらも大いに期待して良いと思う!

IMG_0002.jpg ちょっと羨ましい

現在発売中の週刊アスキーの寺島令子のコラム『日常の量り売り』で、先日行われた鉄道同人イベントの事が描いてあり、たまたま友人のお手伝いに行っていたウチの嫁が漫画に登場。と言ってもモブでなおかつ寺島令子絵なので思いっきり省略されてますが、なんとなく雰囲気は掴めるなぁ。墜落日誌とか全部買ってる(細かい漫画が好き)当方としましては、ふ、ふん!羨ましくなんか無いんだからね!……バカ……という感じです(どんなだ)

2008.05.22 Thursday

美少女アダルトアニメやゲームの規制嘆願が提出される

民主党も厄介な議員抱えてまぁ…というところで、とっくに掲示板は炎上していて意見が多数出ているのだけれども、痛いところ突くやつは全部ダンマリ決め込むんだろうなー。最近エロゲーの類は「面倒くさい」の理由一点のみでぜんぜんやってないわけですが、学生時代はそりゃもう…ええと、ソニアには超お世話になりました!キムタカ最高!ってなもんですから、このオバチャンにしてみりゃ俺はとっくに人間性を失っているらしいです。人間性の欠如は社会性の欠如にも繋がるわけですが、毎日きちんと働いてきちんと納税して嫁さん貰って家庭まで作って、うーんまだ人間になれてないのかな俺!

…なんてのは全然思わないし「アホちゃうかこのオバハン」くらいなんですがね。「エロゲやエロ漫画をきっかけにこれだけの事件が起きた」ってソースが提示されればまだしも「我々の世代に無かった、理解できないものが今これだけ世間に氾濫している!理解できないものは犯罪のきっかけになるに違いない!もう規制規制規制キー!!実写!?知らないわよ!エロ本!?知らないわよ!」ってヒス起こしてる話で。もちろん警視庁の犯罪白書などの統計データからはきちんと目を逸らした上で。卑怯な話。

Wikipedia−円より子

まー過去の出版した本の履歴を見ますと、うーん、「女の権利」とか「ジェンダーフリー」とかの思想に染まっちゃった人なのかなぁ…

2008.05.21 Wednesday

XP SP3適用でエンドレス再起動の原因判明、マイクロソフトが公表

これはちょっと他人事ではないのでメモ。仕事で全社に置かれているすべてのXPマシンにSP3を適用しないといけない関係上、こういうものの原因が判明するのはありがたい。要はAMDなCPUとIntelなCPUが混在した環境だとアウトってことなのね。まぁ幸いにしてうちは大手メーカー品を購入しているのでIntelばっかりなのでそんなに影響は無いわけで、まぁそれなりに安心して展開できます。
1/3 >>