2011.09.30 Friday

「Firefox 7」正式版公開、メモリ使用量を大幅に削減 -INTERNET Watch

メモリ絡みで調子が悪い時に、とりあえずOS再インスコすっかーとあれこれ設定して、さてブラウザブラウザ…とFirefoxの公式サイトからダウンロードして導入。んでバックアップしたFirefox6のプロファイルデータを書き戻したら起動しなくなって「???」と首を捻っていた俺参上。ちょうど7の公開が始まった直後にダウンロードしてしまったので7のソフトに6のプロファイルデータを突っ込んでしまったんだな。慌てて6.0.2を適当に引っ張ってきてインストールしたら動いたので問題なかったけども、なんという間の悪さ。

アドオンは大抵のものが動いているので特に不便もなし。アドオンの互換性チェックを止めているので割と無理やり動いている感じではありますが。TomblooもnicoFoxも赤福(非公式版)もUnMHTも動いているし、そのまま7にバージョンアップしても動作には変更がなかったので良し。特に今回からメモリの消費量について細かなFixがなされているらしいのでTumblrのダッシュボードが縦に長くなってメモリを食いがちな使い方をする身にとっては結構重要なバージョンアップ内容なのではなかろうか。

2011.09.29 Thursday

とりあえずWindows7ってメモリ診断ツールついてるので色々やってみたんだが、メモリ4枚挿しだとまず起動しなかったりして、3枚に減らすとOSは起動して安定するが画面がチラチラする、という状態なんでマザーっぽいなぁ…と。チェックの結果として「これが故障しとる!」と断定できるメモリが無いっぽい。結局同じマザボをもう1枚買った…アキバのarkがASUSマザー二千円引きやってたので即決した。んで4GBの4枚挿しで合計16GB、キッチリOS起動きたー!!ってことでひとまずの解決を見た感じなのだがはてさて。

DSCF8903.jpg 4枚の時はこうなったりした。

んでこのマザボ、交換した奴もC6ステイトをオンにしてるとCPU周りから高周波が出るんだが仕様なのかこれ…?どうもそれっぽいぞ?と言う事でマザボ高周波をC6ステイト無効にして消す対処についてググってみたら、ASUSのZ68/H67マザボやGIGAのZ68マザボでも確認されているようだ。最近のチップセットの仕様っぽいね…というかC6ステイトがSandyBridge世代からの技術だからか。まぁそれオンにしてた所でどのくらい省電力になるかっつーと微々たる違いだからいいんだけども

2011.09.28 Wednesday

どうも火曜日辺りから自宅PCが絶不調。OS起動しない、青画面連発、画面にチラチラ線が…と症状を見るにメモリくさいのだが…4枚→3枚に変えたら安定する所を見るとマザボもありうるかなぁ…とりあえずOSを入れなおしたりはしてみた。

Sandy Bridge 〜その10(本当に安定してる?): Bleumer's Diary 詮無きことを II

同じような症状が出ている人も居るらしく。やはりメモリの数が増えると比例してトラブルの数も増えるのかね?まぁ昔はそうそう4枚なんて挿さなかったしなぁ…メモリスロット3/4埋めた状態で青画面出るので、メモリを減らして1枚だけにして動かしただけで安定するとか意味わからん…その1枚を別のスロットに順番に挿してテストしてもエラーが出ず、3枚か4枚挿しの状態でだけエラーが出るとかいう切り分け難度が高いものなのでどうしたものか。

2011.09.27 Tuesday

Traktor 2.1.1 update now online! - NI User Forums

アップデートの内容に驚愕。「Support for Multi-Core processors」って今まで対応してなかったんかい!?うーん、既にバージョンアップしてしまった後だけども、起動中って片コアだけ動いていたんだっけか?まぁ例えばAtomのデュアルコアマシンで今まではTRAKTORちょっときついっすね…みたいなマシンもこれで両コア使うようになるともっと快適に使えるようになるのかな?とりあえずこれは大きな変更点なので動作検証やらないとなぁ。先日チェックアウトした楽曲をアナライズしてみたのだが、アナライズの速度はあまり変わってない…この辺も速くなるのをちょっと期待したのだが。

他に何か変更点あるのかなーって2chのTRAKTORスレ眺めてみたら、今回のアップデートに関連してか「とりあえず日本語検索ができるようになったのが嬉しい」って書いてあるが今まで出来なかったんかな…?

2011.09.26 Monday

3年前の麻生元総理の予言が的中した件:ハムスター速報

豪雨で和歌山〜名古屋辺りが大騒ぎになった時に思い出したのがこのニュースだった。あの頃はマスコミも自民憎しでいよいよ政権交代成しうるか、というムードが出始めていた。前後をカットして失言に出来そうなものを引っ張り出してきたのがコレ、ということで。実際の所どう言っていたのかと言えば…


−−
公共工事を皆、悪の事のように言うけれども、こないだ、愛知県どうでした。岡崎で降った雨。1時間に140mmだよ。140mm。普通、一級河川は1時間50mmで計算してある。50mm。40mm降ったら、まず大体ワイパー利かない。それが50mm。あそこは140mmだぜ。それでこれが、安城もしくは岡崎だったからいいけど、あれ名古屋で同じ事が起きたら、この辺全部洪水よ。これが今起きてる、新しい気候現象に対応して、我々は、しかるべきものをやらなければ。公共工事は何も田舎だけじゃない。都会でも新しい時代に合わせて、そういう投資を、きちんとした社会資本整備をやらなればいかんのじゃないんですか。我々はそういう意味で、ぜひ、公共工事イコール悪からという話ではないんであって、皆さん方の生活を、皆さん方の安心を、皆さん方の安全のために、こういうものも必要なのではないかと、いう事を私は申し上げています。
−−

当時民主党がとにかく自民党を叩くネタとしていた公共事業の話だったのよね。それが「安城もしくは岡崎だったからいいけど」の所だけ切り取られて麻生叩きに使われた。実際に前後を見れば「ちゃんと治水やってる場所だったからまだ被害も少なくて良かったけど」という意味合いだとわかる。都市部もそういう大規模な治水対策が必要だという事を訴えていたわけで、奇しくも今年は政権交代で治水の大規模工事等が全く手付かずとなっていた名古屋を豪雨が襲った。

吉田茂にならって、第二次麻生政権、まだかなぁ。ハァ。

2011.09.25 Sunday

かれこれ十ウン年の友人になるPaiさんが宮崎から遊びに来るということで、茶箱に兼ねてから行きたかったようだし丁度いい具合に「FMP.zip」というイベントがやっていたので遊びにいってみた。平均年齢がすごく若くて、アクトの中には高校生DJも居るという!しかもこれがちゃんと上手いもんだから決して侮ってはならんなーと勉強させて貰った。途中でダブルMCのセッションがあったのだがもう言ってる事が無茶苦茶で腹筋崩壊した。マジックで上半身にマジックでツマミを書いて「俺がアナログシンセだー!!!」とかいうノリで。「レゾナンスお願いしますよ」なんて台詞聞いたことねぇし背中にツマミを書いて「僕はツマミが少ない」ってやかましいわwwwエージさん曰く「児童館みたいだねーアハハ」…これ以上的確な表現は不可能。

ちょっと前にレイオーディオに接続されているアンプが変わったらしく、Yellowで使っていたのと同じ機種だったのがもうちょっとコンパクトに、なんかLDプレーヤっぽい感じでこじんまりとしたものになっていた。これがまた侮れない。音が中高域スッキリ出てる!これはすごく耳にいい!ミックス時にハイ同士をぶつけた時にどうしても出がちなちょっと無理してるなーというビビった音がまったく出ない!すげーすげー、ちょっとだけハイにリミッタかけていたらしいので、ノーリミッタのフルスペックでHardonizeでやってみたいなぁ。

夕飯は茶箱の上の台湾料理屋さんで店の片付けを終えたエージさんを含め4人でうまうま。。片や茶箱店長、片や宮崎人、場所は違えどシンセバカ一代の二人を引き会えたので満足満足。当然メシは最高に美味かった!

2011.09.24 Saturday

Windows Metro Style Apps Developer Downloads

先日発表されたWindows8のベータ版が自由にダウンロード出来るということなので、仮想化ソフト(フリー)のVirtualBoxを入れて仮想PCを作り、その上でWindows8を動かしてみた…のだが、あー確かにMetroビューって新しいかなーと思うのだが、シャットダウンの方法がわからないとか斬新過ぎる仕様でちょっと悩んだ。画面の左下あたりにカーソル置いたらスタートメニューっぽいのが出たのでそれで終了できたけど。そこの選択項目もSettings→Shutdownとかこれまた斬新な…

windows8_2.jpg windows8_3.jpg うーんどうなんだこれは。

かつてお馴染みのデスクトップ画面はMetroビューから移動して全画面表示させる感じで、これは戸惑うなー。法人に導入するとしたらどうなるんだろうこれ。まずMetroありきっぽい仕様だから…うーん、画面にバーっとアイコンが並んでいないと落ち着かない人も居るしなぁ…Windows8が順当に出回る頃には皆の認識も変わってるんかなー。普段は確かにランチャーがあればいい程度の話なんだけど、いざExplorerとかでファイル操作をしようとしたら切り替えて…うーん…あとリボンインターフェースがいよいよもって各ウィンドウの上部に鎮座しているので個人的には好きじゃないのでなんとかならんのかなぁ…と。まぁ導入してちょっと触ってみた感じでは「ピンと来ない」という感じで。

2011.09.23 Friday

三連休初日はなるべく有意義に過ごすべく頑張るよ!

…起きたら昼だった。頑張れなかった。夕方からこの体勢を盛り返して行きたい!!ということでまずはご無沙汰だったお墓参りに青山へ。何ヶ月ぶりだったかなー。折角表に出たということで銀座線でサクーっと末広町まで移動して、2週間くらい保留になっていた散髪を。三連休だというのに妙に空いていたのですぐに終わった。サッパリである。すっかりいい時間になったが夕飯がノープランだったのでTwitterで狼煙を上げた所、西東京方面にてロイホで飯食うぜの会があるようなので中央線でそちらへ移動。満腹になって満足した所でさてどうしたものか…そこは大人ですよなぜか夜の工場見学ですよ、ということでizカーで川崎へ。

IMG_0671.jpg IMG_0675.jpg IMG_0679.jpg 思いつきで行ったんでカメラ持って行かなかった…!

夜の照明に浮かび上がる工場をバリバリ見れて大満足の巻。都内に戻る途中で「なんか小腹空いたね…」ということで吉祥寺の「よしきゅう」へ。焙りニンニクがうまい!でもこれ食ったらもう土曜は人に会えない!ってことで満腹にて帰宅。久々に暴食だなこれ。

2011.09.22 Thursday

野田首相「来夏までに原発再稼働」米紙会見で表明:日本経済新聞

今年の夏は古い火力発電所にムチ打って無理やり発電し、原子力発電の低下分を補っていたのだから再稼働は当たり前の話。再稼働をするからには福島第一の教訓を盛り込んだ検査が必要なのももちろん大前提。冷却装置及びその電源の津波対策、炉や配管の耐震性の確認、日本ならではの災害が原発を襲ったのだからそこは当然クリアして然るべきだと思うのだが、一切の再稼働を認めないって人も世の中には居るわけでそれも何だかなぁ…

福島第二が程なく冷温停止及び安定稼働となったのは原子炉の世代が少し新しかったお陰だし、緊急冷却のための装置が全て原子炉建屋内にあって福島第一の旧式炉のようにタービン建家にあったり海に面した地表にドンと置いているわけではなかった。国内で最も古い世代の福島第一をピンポイントで水害が襲ったために起きた事故だった。これこそが日本で原発を安全に稼働させる為の大ヒント。まぁ大体の災害は現在の最新式ABWRで回避出来るだろうし外部電源を複数の変電所から引きこむことによってリスクも相当に軽減出来る。後は必要な緊急用機材を高台の平地に保管するとかディーゼル発電機を輪番制で常に1基は稼働させて故障に備えるとか、素人でも思いつく程度の対策はあるわけで、まぁそこいらはクリアすることはそんなに難しくないと思うんだなぁ。

これから冬が来るわけで、東北では暖房による電力不足の危機も迫っている。ひとまず古い火力でしのぐにせよ、恒常的な安定供給とは言い難い…

2011.09.21 Wednesday

台風情報(台風15号) - 日本気象協会 tenki.jp

直撃でしたね台風。天気図ではずーっとイヤーな感じで順調に西側を混乱の渦に叩きこんで、さて関東近郊を…という感じで。台風の目が東京を直撃するというルートは何年振なんだろう。来る前から風速40mだレイバー暴走だ方舟だ何だかんだと話題にはなっていたけども、いざ実際当日になってもコースが全く変わらないのは少し驚いた。いつもだとコミケの如く謎の力が働いて逸れたりしてたし…

んで仕事を休むわけにもいかないので出社したのだが、午前中を終わった段階で総務部からは何もお達しがない…危機管理大丈夫なのかしらんこの会社。2時を過ぎる頃には電車がぼつぼつ止まり始めたという情報が入るにつれ「ダメだこりゃ」感が社内に漂いつつあったり、既に電車が止まった地域の人はもう諦め顔で仕事を続けていたり。まーゲリラ豪雨でもそうだけど、電車も怪しくなる15時とかすげー半端な時間に「女子は帰っていいよ」とか出るんだきっと…と思ったら15時半くらいに「16時過ぎたら上長にお伺い立てて帰っていいよ」とか社内掲示板に掲示されたので卒倒しそうになった。おま、台風の中心が18時直撃なのに16時に帰ったらどうなることか!これはきっと18時に台風の目が東京のど真ん中に来たスキに駅まで濡れずに行けというアジア的優しさに違いなく、わたくし涙が止まりませんでしたのことよ。

まーしゃーないので会社から駅は普通に歩けたし、移動開始。丸ノ内線は特に止まっていなかったので荻窪までガーっと移動。17時前だったのだが駅を出た途端なんだこりゃ!漫画でしかお目にかかったことがないレベルの強風!気を抜くとあっという間に押し戻される!やばかった!家までダッシュして帰ったのだが、時折耐えられないレベルの暴風が来るのでタイムクライシス気分で建物の陰に隠れてやり過ごしたりとか!!全身グッショリ!目が開けられないので横向いたら耳に水がズバババババって入ったりとか。マジ危険!命に関わるレベル!なんとか家に辿り着いた頃にはもう力なく笑うだけの人になっていたりとか。

とりあえず大体どこの会社もそうだったようだけど、あの3/11の地震から何も学習してねぇな…と。台風直撃なんてそうそうある物じゃないけど地震と違ってどうなるかは予測は出来たんだから午前中で会社も切り上げでとっとと帰らせるか、あるいは自宅待機を命じるべきなんだよな。命じるってのがキモで「各自の判断で」ってやるとSHATIKU魂を持った人や「何となく来なくちゃいけない空気だし…」みたいな周りの顔色伺う人が出てきてしまうので、これはもう命令で「来るな」って言わなきゃいかんですよ。それがこの国の企業にまず必要な事だなー。各自で判断して、ってのはそれがきちんと出来た後の話だろうて。
1/3 >>